読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

着物 単衣

着物は日本の文化の中でも重要な物だと思う。
海外の人が日本のイメージで何をあげるのだろうか?

武士、刀、芸者、桜、アニメ、忍者、等、他にもトヨタの車だったり、テクノロジーだったりする人もいると思う。

オリンピックが日本に決まった時は(おもてなし)と言う言葉が流行った。
リオのオリンピックで次回のオリンピック開催国日本をアピールするのに小池都知事が和服で挨拶した。
やはり和服は日本の文化なのだ。

若い人や定年を過ぎた人には特に和服を着て貰いたい。皆、昔は毎日着ていた物だから。

もっと気軽に着るには単衣を簡単に着て貰いたい。
何処に行っても良いのだ。
着物を着たらフォーマルな場所か浴衣で花火と思っている人が多い。

浴衣の時期が終わると途端に着物姿がなくなる。
秋祭りに単衣で出掛けてみましょう。

足袋がないのなら単衣に下駄で良いです。
帯も浴衣の時と同じ結び方です。

固く考えずに単衣を着てください。
肌着は浴衣の時と同じで襦袢を着ます。
襟芯を入れるのを忘れないでください。
半襟も付けるのを忘れないでください。

浴衣と同じように着て、帯も同じように結びます。